今日はエースコックの日

スーパーあおき > スタッフ日誌 > 今日はエースコックの日

皆さんこんにちは!!

本日は 1963年に エースコックが「ワンタンメン」を発売いたしました。ワンタンメンはエースコック!が一番と言われるぐらいの商品ですが、その開発はどのように行われたのか調べてみました。

エースコックのHPによると、創業者の村岡氏は、「幅広い麺と細い麺で、食感の違いを出そう!」と、平べったいワンタンの入ったラーメンを開発することになったようです。

そして開発にあたったのは、手延べそうめんの職人さんで食感や長さを決めるのに、何度も試作品を作り完成したかと思ったら、次はスープの番!

ワンタンに合うスープを作るために、研究者が、たまねぎやにんにく山椒、ゆずなど、色々加えてみるものの、か上手くいかず、研究室で、ふと棚をみたら「松茸フレーバー」が目にき入れてみてスープ完成したという嘘みたいな話でした。

意外な所にヒントがあるものだと考えさせられてしまいました。